自然の美しさと響き合う、
洗練の建築。

「石、土、樹、水、光。自然を彩る要素を建築意匠へ取り入れ、ここに住まう人が自然と一体になれる空間を創出すること」。「ドレッセ用賀」の建築デザインは、住宅から都市デザインまで手掛ける南條設計室を招聘。気品ある邸宅地を包み込む穏やかな空気感と、砧公園と馬事公苑を彩る豊かな緑の趣を取り込むことで、格調高い用賀邸宅を目指します。

緑豊かな木々が包み込む、
潤いのランドスケープデザイン。

エントランスアプローチ概念図

穏やかな時へゆっくりと誘う、
迎賓のエントランス。

森の奥へ踏み入るようなエントランスアプローチ。自然の風景に魅せられながら、たどり着く先には、優しい表情のエントランスがさらに奥へと誘います。

南向き住戸中心※1
明るいプラン。

整形な角地という土地形状を活かし、南向き住戸中心のプランをご用意しました。通風・採光に優れた住空間を演出します。

※1 35戸中28戸

四季折々の風景を
楽しむことができる植栽計画。

敷地の周囲とアプローチ、そして中央部にも緑豊かな植栽帯を確保。
常緑樹ソヨゴと落葉樹シャラノキの高木をシンボルツリーに、
ソメイヨシノやハナミズキを織り交ぜることで色鮮やかな四季の風景を演じます。

花の写真1
花の写真2
花の写真3
花の写真4

外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。尚、外観形状の細部、照明・排水設備、室外機・雨樋・換気口等の設備機器、敷地周辺の電柱・標識・ガードレール等は表現を省略または簡略化してあります。また、植栽については、特定の季節、時期、またはご入居時期を想定して描かれたものではありません。葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、実際とは異なります。

エントランスアプローチ概念図は計画段階の図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。尚、内部形状の天井点検口・空調吹出し口等の設備機器は表現を省略または簡略化してあります。タイルの大きさ等は現地にてご確認ください。現況とパースが異なる場合は現況を優先致します。予めご了承ください。

掲載の植栽写真は計画段階のもので変更となる場合があります。

資料請求 来場予約 現地案内図 物件概要